2019内子高校だより

内子町成人式で和太鼓演奏(郷土芸能部)

 1月12日(日)に内子町共生館で開催された内子町成人式において、郷土芸能部が「五十崎大凧出世太鼓」を披露しました。

 前日に大太鼓を運び込み、当日は朝から準備とリハーサルを繰り返し、本番に臨みました。

第1部の式典が終わり、緞帳の裏ですばやく準備をします。

いよいよ、開幕。大勢を前に緊張の一瞬です。

演奏中盤、凧が登場し、雰囲気が一気に盛り上がります。

最後は全員の息もぴったり。気持ちを込めて演奏しました。

 演奏後、新成人の方々から「かっこよかった。」「感動した。」と声を掛けていただきました。ありがとうございました。

 郷土芸能部は、今年8月に高知県で開催される「全国高等学校総合文化祭」に愛媛県代表として出場します。より感動を与えられる演奏を目指して日々の練習に励んでいます。応援、よろしくお願いします。

内子高校にドローン出現!

放課後の体育館をのぞいてみると…

そこには「ドローン」の姿が! 内子高校を偵察しに来たのでしょうか?

 ドローンで緞帳にある校章を撮影し、そのサイズを測っているそうです。

 100周年を機に緞帳は新調される予定です。

 なるほど、ドローンにはいろいろな使い方があるんですね。

 

 

3学期が始まりました

 明けましておめでとうございます。今年、内子高校は創立100周年を迎えます。

 今日は始業式があり、元気そうなみんなの顔を久々に見ることができました。さあ、3学期のスタートです。

 新しい年になりました。気持ちを新たに、自分の目標に向かって進んでいってくださいね。

 吹奏楽部のみなさん、いつもありがとうございます。

 

 

 

 

家庭クラブ 内子児童館クリスマス会参加

 12月21日(土)に行われた内子児童館クリスマス会に、2年生6名・3年生4名の計10名が参加してきました。

 小学生に楽しんでもらえる企画(内容)を話し合い、当日の「プログラム4 高校生による出し物(40分)」に臨みました!今年はゲーム2種類(進化じゃんけんゲーム・伝言ゲーム)にチャレンジした後、全員で“パプリカ”を踊りました。

 じゃんけんゲームを説明中“神様”にインタビュー

 

   ゲームの内容や進行を考えたり、子どもたちへのプレゼントの用意・踊りの練習など、事前の準備が色々と大変でしたが、3年生を中心に上手く会を盛り上げることができました。高校生もサンタさんからプレゼントをもらい、小学生と楽しい時間を過ごすことができました。

小学生のほうが上手(?) 最後はみんなで記念撮影

 

 

 

 

 

家庭クラブ料理講習会 ~一人暮らしを始める人のための料理作り~

 12月20日(金)のHR終了後、内子町食生活改善推進協議会と共催の料理講習会に、3年生16名が参加しました。

 はじめに「若者の食生活改善のポイント」について講義していただいた後、実習に移りました。

 今回のメニューは

  ・塩レモン焼そば

  ・ブロッコリーとじゃがいものパン粉焼き

  ・ふわふわ卵スープ

  ・フライパンでパイナップルケーキ     の4品でした。

 ケーキを少し(?)焦がしてしまったりと多少の失敗はありましたが、食生活改善推進協議会のメンバーの方々と交流を図りながら、楽しく、おいしい料理を作ることができました。

 3年生のみなさんは、今回の講習会で学んだことを、ぜひ卒業後の生活に生かしていきましょう!