2021年5月の記事一覧

朝の風景

おはようございます。

内子高校は今日も元気です。

登校すると、学校の玄関から始まり、ドアや窓が開いています。

おかげで、私たちはいつも爽やかな空気の中で学校生活を始めることができます。

これは、毎日、教育業務支援員さんが早朝に来てくださり、学校全体に朝の新鮮な空気を入れてくださっているからです。

このほかにも、

教育業務支援員さんは、傷んだ箇所の修繕であったり、事務作業であったり、

私たちの目に見える形、見えない形で学校を支えてくださっています。

私たちが毎日元気に学校生活を過ごせるのは、教育業務支援員さんのお力あってのものです。

「誰が窓を開けてくれたんだろう?・・・ありがたいな」

「誰がここを直してくれたんだろう?・・・ありがたいな」

いろいろなところに気づき、感謝の気持ちを持てるようになりたいですね。