2019年10月の記事一覧

明日は文化祭

明日、10月26日(土)に内子高校文化祭が開催されます。

今年は、来年の100周年に向けてのプレ文化祭です。

皆真剣に準備中。

有志発表や郷土芸能部のリハーサルも順調です。

そんな中、卓球部はひっそりと練習中。

明日は新人戦南予地区予選のため、文化祭は不在です。

卓球部部長の新・生徒会長も不在です。

挨拶は副会長に任せて、大会頑張ります!

内子町伝統芸能まつり(郷土芸能部)

 10月22日(火・祝)、内子座において、第8回内子町伝統芸能まつりが開催され、郷土芸能部も参加させていただきました。県内外から五つの団体が参加し、子供神楽や阿波踊りなど、伝統芸能を堪能しました。

一つ目の演目は「内子騒乱」です。

最後のポーズも見事に決まりました。

もう一つの演目は「彩(いろどり)」です。

ソロで盛り上げます。

演奏後の挨拶。盛大な拍手をいただきました。

最後はいつものように、笑顔の記念撮影。

 

ミライづくりワークショップを行いました!

 10月18日(金)6限目に2年3組が「ミライづくりワークショップ」を行いました。

 内子町役場の畑野さん、二宮さん、愛媛大学の学生の方にご指導をいただき、「将来、私たちが住みたい内子町」について意見交換をしました。

 まず、それぞれが「住みたい内子町」について、必要な要素を付箋紙に書き込みました。

 

 班で付箋紙ををグループ分けし名前を付け、それらに優先順位を付けました。

 

 次に班ごとに発表しました。

 

 最後に、「住みたい内子町」に近づけるよう、今の自分にできる小さな一歩を宣言しました。

 

 今回ご指導をいただきました内子町役場の方々、愛媛大学の学生のみなさん、本当にありがとうございました。内子町の未来について考える貴重な時間となりました。今回宣言したマイチャレンジを実践していきます!

キネマ復活祭(郷土芸能部)

 10月13日(日)、郷土芸能部は、大洲市にある複合型介護施設キネマの「キネマ復活祭」に参加させていただきました。大洲名物の「いもたき」に舌鼓を打ちながら、多くの皆さんに演奏・演技を楽しんでいただきました。

オープニングは「五十崎大凧出世太鼓」です。

息の合った演奏を披露!

多くの皆さんに楽しんでいただきました。

お楽しみタイム。いもたき以外にもおいしいものがいっぱい!

おかわり、何杯目?

満腹の笑顔。この後の演奏は大丈夫か!?

ライトアップの中で始まった「内子騒乱」

暗闇とライトと華やかな衣装で、幻想的な雰囲気でした。

次々と曲を披露。篠笛と太鼓の音が闇に響きます。

チャッパの音も響きます。いよいよクライマックスへ!

最後まで聞いてくださった皆様、ありがとうございました。

1年生インターンシップ

 10月10日(木)11日(金)の2日間、1年生90名が、内子町・大洲市・松前町の33事業所でインターンシップを体験しました。受け入れてくださった事業所の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

美容室リロー

 

内子保育園

 

内子町立図書情報館

 

マルナカ大洲店

 

大洲警察署

 

市立大洲病院

 

保健施設アンジュ

 

藤岡製作所

 

ウエダオート

 

DCMダイキ大洲店

 

オズグリーン

 

内子フレッシュパークからり

 

内子町森林組合