2021内子高校だより

セーフティーライダー講習会

警察署の方の御指導による「セーフティーライダー講習会」が開かれ、真剣に受講していたバイク(原動機付自転車)通学生たちが、次のように話してくれました。

第1部の講義では、バイクの危険性について学び、安全運転の重要性を再認識することができました。

第2部では、車体の安全点検のポイントを教えていただいてから、実技講習に入りました。実際にバイクに乗っている様子を見てくださった交通機動隊の方から、「カーブを曲がるときに頭を少し傾け過ぎているので、少し上げるように。」とのアドバイスをいただきました。すると、ずっと楽にカーブを曲がれようになりました。また、「バイクに乗った時の視線が間近を見ているので、少し離れた先を見るように。」とも教えていただきました。その後、いつもより遠い前方を見ながら乗ってみると、とても走りやすいことが分からました。講習会に参加したことで、改めて交通ルールを守ることが大事だと思いました。

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、交通ルールを守ってよい夏休みにしましょう。

本日、終業式

1学期の終業式が行われました。

校長先生からパスカルの「人間は考える葦である」という言葉を引用しながらの式辞があり、生徒は様々なことを考えながら聴きました。

締めくくりでの『パンセ』の末文「我々の尊厳の全ては、考えることの中にある。(中略) だから、よく考えることを努めよう。ここに道徳の原理がある。」という投げかけは、その後に流れた校歌の「真理の扉開きゆく」に呼応して、ジーンとしました。

 

夏季休業中も、皆さん、安全に、健康に過ごしてください。

夏季補習、模擬試験、部活動、委員会活動、 体育祭の準備などなど、それぞれに頑張りましょう!

家の手伝いなどもしっかり行い、充実した時間を過ごしてくださいね。

いよいよ明日は、終業式だ!

懇談会の待ち時間

教室前に設置されたモニターテレビで、学校生活の様子を楽しそうに話しながら見ている素敵な姿をショット。

笹飾りの制作風景

大作にチャレンジしている美術部員たちは、毎日細かな作業を続けています。

廊下に常時そっと置かれています

消毒液とその横にあるスクールポスト。消毒液が随所に設置されている光景も日常のものとなりました。健康安全に細心の注意を払い続け、心のポストには思いやりを投函し続ける……なんとなくそんな感じの1学期だったかなあって振り返っています。

明日は1学期の締めくくりの日。第1学期終業式が放送で行われます。元気に、心を込めて、終業式やホームルーム活動などに臨みましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨にも負けず・・・

風にも負けず・・・

雷にも負けず・・・

内子高校生、頑張っています(^_^)v

(風雷から身を守る行動もバッチリです!)

クラスマッチ後に、体育祭のグループ結団式が行われました。

いよいよ体育祭モードです!!

クラスマッチが行われました(^^)/

 今年度初めて全校生徒が集まる学校行事として、クラスマッチが行われました。

 青空の下、みんないい表情で、内子高校生らしく和気あいあいとしたフレンドリーな雰囲気の中、クラス一丸となって頑張っていました。

開会式テニス

笹飾り作りをスタートしました。

 みなさん、こんにちは。 

 今回は、笹飾りの製作が始まったという報告です。毎年、1年生は「総合的な探究の時間」において、地域理解を目的に、地元のお祭りである「内子笹まつり」を彩る「笹飾り」を作っています。写真は、その2時間目の光景です。

 1クラスを3チームに分けて、自分たちでデザイン、買い出しなども全て行います。まだ序盤なので、みんな色紙でリングを作ったり、骨組みを作ったりしています。

 残念なことに、今年度も新型コロナウイルス感染拡大防止のため「内子笹まつり」は中止が決定していますが、せっかく作成するのだから、どこかでお披露目したいと思っています。第一案は文化祭かな?と考えています。

 このクラスのテーマは「野菜」です。内子の自然と野菜のみずみずしさをうまく表現できるでしょうか。出来上がりが楽しみです!

 

清掃の時間

 先週は、雨の日が続いて屋外の清掃はなかなかできませんでした。今日は、外も中もしっかりきれいにして、気持ちも爽やかに午後からの授業に取り組みます!

求人票の受付が始まりました

  

 7月1日から求人票の受付が始まりました。現在、管内18、県内51、県外88の事業所から求人が来ています。

 届いた求人票は、職員室と進路室に置いています。管内のものは3年生の教室にも置いています。じっくりと見て調べて、希望のところを選んでください。1、2年生の皆さんも、ぜひ見て進路選択の参考にしてください。

内子騒乱の練習スタート

1年生が初めての「内子騒乱」にチャレンジしていました。

教えているのは教員ではなく、生徒です。

笑顔あふれる練習の様子を見ていると、披露となる体育祭が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※内子騒乱:内子町の伝統曲に内子町の歴史を盛り込んだオリジナル曲を作り、その曲に振り付けをしたものです。本校郷土芸能部が演奏会などでよく披露しています。重厚かつリズミカルな曲に合わせ、鳴子を鳴らしながら、あでやかな舞を高校生たちが爽やかに踊ります。

 

一方、とあるクラスの英語の授業では一人一台端末を利用した授業を行っていました。配付されて2か月になりますが、今では学校生活に必要な学習ツールとして使われています。

 

中庭の木(欅)②

4月22日に、「中庭の木(欅)」を投稿しました。

 

その欅の木が、今年も夏バージョンになりました。

この夏も、ちょっとした木陰を提供してくれそうです。

欅の木【夏バージョン】 

(下の43をクリックすると、4月の欅の木の姿を御覧いただけます。

 なお、明日以降、新たな記事の投稿のたびに、44→45→46・・・とずれていきますので御注意ください。)

空気清浄機稼働中!

6月中旬から各教室に空気清浄機が設置されました。

常時稼働させることで、コロナウイルス感染防止に努めています。

密閉を避けるため窓も一部開放しており、なかなかエアコンも効きにくい中ではありますが、きれいな空気の中で勉強に励んでいます!!

暑さに負けない

とあるクラスの今日の目標です。

今日も内子町は湿度が高く、ジメジメしていました。

しかし、生徒たちはジメジメとした暑さに負けず、

 

  

  

放課後も自主勉強や部活動に頑張っていました。

体調をしっかり整え、1学期をやり抜きましょう!

野球部です。

期末考査が終わりました。

今日から部活動も本格的に再開です。

私たち野球部は、

第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会に出場し、

7月11日(日)14:15~

坊っちゃんスタジアムにて、

西条農業高校と1回戦を戦います。

内子球場を使わせていただいたり、

地域の方々から応援していただいたり、

恵まれた環境の中で活動できています。

夏の大会では、

感謝の気持ちを全力プレーに変えて、

一戦必勝で戦い抜きます!

応援よろしくお願いします!!

7月になりました

    今日は天候も悪く、じめじめとした感じです。明日で期末考査も終わりですね。最後までしっかりと頑張ってください。 

    さて、写真は、正門を入って「克己の石碑」の裏手側の様子です。雨の中、ツバメも活動しています。

6月最終日+「クイズ違和感3」

あっ、、、、、というまに、6月の最終日です。

考査もあと2日です。

オリンピック開催まであと23日です。

夏の土用の丑の日まであと28日です。

そういえば、「うな重」と「うな丼」の違いを知っていますか?

ということで、「クイズ違和感3」です。

下の画像は校舎の2階の廊下です。何が「違和感」でしょうか?

総合的な探究の時間

 2年生の「総合的な探究の時間」で「笹飾り」を作りました。折り紙やお花紙等を利用して、カラフルな笹飾りに仕上がる予定です。地元の方々の御協力のもと、講座選択生は各班様々な取組を行っています。地元の行事や伝統文化に触れる貴重な学習となっています。

四国総体壮行会

 四国大会に出場する陸上競技部とライフル射撃部の壮行会を、放送にて実施しました。

 

 まず、出場生徒の紹介。名前を呼ばれた生徒は各教室で起立しました。

 

 

 

 

 

 

 校長先生と生徒会長からの激励の言葉の後、それぞれの部の代表者が決意の言葉を述べました。

 

「今まで支えてくださったり、応援してくださった全ての方々の思いを胸に、内子高校の誇りをかけて、精いっぱい戦ってきます。」

(陸上競技部代表 藤原さん)

 

「これまでの自分たちの努力を信じて頑張ります。コロナ禍の厳しい状況の中で参加できることに感謝し、責任を持って行動したいと思います。」

(ライフル射撃部代表 泉さん)

 

 どの教室からも、大きな拍手が起こりました。

 

 陸上競技部はインターハイ出場を、ライフル射撃部は既に全国大会出場を決めている個人に加えて、団体での出場を目指しています。

 全力を出し切り、悔いのないパフォーマンスができるよう頑張ってください!

 

本日から平常補習が始まりました

    本日から平常補習が始まりました。

 3年生は、月・水・金曜日の7限目に、それぞれの進路希望に合わせて補習授業を受けます。進学先によっては、7月頃から入試が始まる学校もあります。目の前に迫る入学試験や入社試験に向けて頑張っていきましょう。

 また、1・2年生は、水曜日の7限目に、国語や英語の補習授業を受けます。基礎・基本を定着させることに重きを置いて取り組みましょう。

 

 内子高校生 FIGHT!!!

 

 写真は、地理Bの補習授業の様子です。

 みんな真剣な表情で、授業に臨んでいます。

身だしなみ検査

本日、身だしなみ検査が実施されました。

生徒たちは規定に合うよう爽やかに身だしなみを整えて、検査に臨んでいました。

     

なお、現在、本校では、生徒たちによって、身だしなみの基準の見直しに向けた話合いが行われています。時代に即しながらも、規律ある基準にしていきたいと、学校全体で取り組んでいます。

熱中症対策もしっかりと

 感染症対策だけでなく熱中症対策も必要な季節になってきました。体育の授業では、帽子を着用して、こまめに日陰で休んだり、水分補給の時間を取ったりしています。今日も6月とは思えない暑さでしたが、内子高校生は元気いっぱいで体育の授業を行いました!

人権・同和教育ホームルーム活動

 みなさん、こんにちは。

 今週は相互授業参観週間といいまして、教員が互いの授業を参観し、質の向上を図るための研修週間です。その中で、人権・同和教育ホームルーム活動もあり、互いに参観ができるように時間割が工夫されています(通常は金曜日の6時間目にホームルーム活動は行われますが、参観しやすいように、時間割変更で授業日はバラバラになっています。)。

 では、3年生の人権・同和教育ホームルーム活動の様子をお伝えします。3年生では進路保障を大きなテーマとして学習していきます。第1回目の今日は、「確かな進路保障のために」というテーマで、不適切な質問や不適切な調査項目に対してどう対応するのか、公平公正な選考とはどのようなものかについて、みんなで考えていました。

 まずは、自分の意見を考え、その後、グループで発表、話合いがもたれました。

 さすがは3年生、といったところでしょうか。みんなしっかり考え、積極的に発表し合い、理解を深めていました。

 1年生、2年生の人権・同和教育ホームルーム活動も、これからどんどん行われますので、今週は人権意識を高める週間として機能しそうです。相手の立場に立ち、思いやりの心をもって行動できる人であってほしいと願います。

県総合体育大会3

【陸上競技】

 11名四国大会出場 ‼ 男子総合5位 ‼

・永田 110mH 1位  走高跳 1位

・西田 やり投   1位  ハンマー投 6位

・上野 8種競技 3位

・藤原 200m 5位

・増原 円盤投 5位

・4×100mR 4位(上野、藤原、門石、坪田)

どの部員も、これまでの努力の成果を出して頑張りました。

8種競技(砲丸投) やり投

 

 県総体への応援、これまでの御支援、どうもありがとうございました。

 

県高校総合体育大会2

【バレーボール】 内子0-2今治南

 緊張のせいか、立ち上がりからミスが続き、残念ながら敗退となりました。

ナイスサーブ 

 

【ソフトボール】 内子10-3今治明徳(6回コールド)

         内子0-32済美  (3回コールド)

 2回戦では敗れましたが、チーム一丸となって頑張りました。

打つぞ イエーイ

 

【男子ソフトテニス】 内子0-3今治西

 前衛・後衛の息の合ったプレーもありましたが、残念ながら敗れました。

 

【女子ソフトテニス】 内子1-2済美平成

 随所にいいプレーが出ましたが、残念ながら敗れました。

 

【ライフル競技】 女子総合1位(初)

 エアライフル女子  1位(泉)

 ビームライフル女子 1位(泉) 3位(金元)

 ビームライフル男子 2位(山本)

 ビームピストル女子 2位(山橋)

 全国大会出場決定(泉、山本、金元、新谷、河野)

 四国大会の結果によっては、団体も全国大会に出場できます。

 

陸上競技部の大会は7日までです。おって、結果を掲載いたします。

 

 

 

県高校総合体育大会1

 6月5日・6日に県総体が行われました。本校勢の結果は次のとおりです。

【バスケットボ-ル】 内子53-100東予 

 残念ながら負けましたが、一時は9点差まで追いつきました。

いよいよ明日から県総体です

 いよいよ明日から愛媛県高等学校総合体育大会です。内子高校からは総勢94名が出場します。

 日頃から朝練習をしている部もありますが、グラウンドで活動している部にとっては、朝からあいにくの雨で十分練習ができずに残念です。

 出場する選手の皆さんが、コンディションを整えて実力を全て出し切り、思い出に残る試合ができることを期待しています。

 フレー、フレー、内子高生!!

県総体壮行会(放送中)

 

県総体の壮行会を放送にて実施しました。

大きな声を出しての応援団による応援はできませんので、

その代わりに全校生徒の大きな拍手でエールを送りました。

校長先生からは、「悔いのないように。」と激励をいただきました。

内子高校生らしい、全力プレーをしてきてください!

  

県総体に出場する部を紹介します。

//////////////////

陸上競技部

バレーボール部

バスケットボール部

女子ソフトテニス部

男子ソフトテニス部

ライフル射撃部

//////////////////

それぞれの会場で入場者の制限があり、自由に応援に行くことができませんが、これまでの頑張りをたたえ、健闘を祈りましょう。

 

吹奏楽部 ひまわりコンサート

  吹奏楽部です。今日は「ひまわりコンサート」がありました。このコンサートは、部活内での発表会です。1年生はソロ演奏を、上級生と1年生の一部はアンサンブル演奏を発表しました。

 

 特に1年生にとっては、入部して2か月で人前で演奏することになり、本当に緊張したと思います。しかし、みんな堂々と演奏できていました。人前で自分の音楽を表現することができる部員たちが誇らしいです。明日からはまた気持ちを切り替えて、夏の吹奏楽コンクールに向けて頑張ります!

 

 以下、今日の発表会についての部員の感想を記載します。

 

〇1年生 女子

 初めてのひまわりコンサートだったけど、しっかり吹けたのでよかったです。自分の中では反省点がたくさんあったけど、全力で頑張れることができたので、これからの練習は今回の反省点を生かしてやっていきたいです。

 

〇2年生 男子

 少しミスもありましたが、楽しく演奏をすることができました。短い練習期間でしたが、部員の全員それぞれが、すばらしい演奏をしていたと思います。これからコンクールに向かって頑張っていきたいです。

 

〇3年生 男子

 今日のひまわりコンサートを通して、今後自分のやるべきところがかなり見つかったので、特に発音やピッチなどを見直していきたいです。コンクールに向けて、全体のまとまりを意識して、自分の技術も上げていきたいです。

 

平常授業+「クイズ違和感2」

 梅雨入りしていたはずですが、本日もいい天気。

 気温も上昇し、既に半袖になっている人でも暑く感じる今日この頃です。

 ここで、ちょっと涼しい話を。

 下の写真は、今年の1月に雪が積もったときに、校舎から体育館を写したものです。手前の白い部分は雪です。当然、この写真にも「違和感」が潜んでいます。

 生徒の皆さんは分かりますね?

一人一台端末

 内子高校では、生徒も一人一台端末の使用方法について研究しています。

 2年生のクラスでは、生徒がテーマを決めてホームルーム活動を行っています。その際の発表原稿やプレゼン資料を一人一台端末(タブレットPC)で準備していました。

 このクラスでは、「私たちにできるボランティア活動」と「スマホの使用について」というテーマのもと、みんなで考えを深めることができていました。

 「スマホの使用について」では、目の疲労改善ツボマッサージも紹介されていました! ※睛明というツボです。

 一人一台端末を有効に活用し、学校でも家庭でも学習に取り組みましょう!

朝の風景

おはようございます。

内子高校は今日も元気です。

登校すると、学校の玄関から始まり、ドアや窓が開いています。

おかげで、私たちはいつも爽やかな空気の中で学校生活を始めることができます。

これは、毎日、教育業務支援員さんが早朝に来てくださり、学校全体に朝の新鮮な空気を入れてくださっているからです。

このほかにも、

教育業務支援員さんは、傷んだ箇所の修繕であったり、事務作業であったり、

私たちの目に見える形、見えない形で学校を支えてくださっています。

私たちが毎日元気に学校生活を過ごせるのは、教育業務支援員さんのお力あってのものです。

「誰が窓を開けてくれたんだろう?・・・ありがたいな」

「誰がここを直してくれたんだろう?・・・ありがたいな」

いろいろなところに気づき、感謝の気持ちを持てるようになりたいですね。

中間考査は明けました。梅雨はまだ・・・。

 中間考査が昨日終わりました。今日は、昨晩からの雨で心配された公共交通機関の遅延もなく、授業が再開されています。多くの講座で答案の返却が行われていました。

 点数に一喜一憂する場面も見られましたが、戻ってきた答案をもう一度しっかりと見直しましょう。今後同じ問題が出された時に、同じようなミスをすることがないように、力を付けていくことが大切です。

 点数があまり良くなかった人は、期末考査で挽回できます。今日のような梅雨空を吹き飛ばし、晴れやかな気分で夏休みを迎えられるように、また今日から頑張りましょう!

中間考査が終わりました!

中間考査4日目も無事終わりました。

頑張った成果は出たでしょうか。

心なしか皆晴れやかな表情・・・。

お疲れさまでした!!

明日からは平常授業。テストが返却されます。

結果はどうでしょう。

ドキドキですね( ´艸`)

 

さて、明日の朝は雨脚が強まりそうです。

本日もSHRで連絡があったように、「自然災害等発生時の対応について」を確認し、くれぐれも安全を第一とした対応をしてください。

新たに購入しました!

 最近、新たに購入したものを3つ紹介します。

 まずは、「サーモモニター」です。

 本館の玄関内に設置してあります。これから進路の関係でも来客が多くなる時期を迎えますが、引き続き感染予防対策にしっかり取り組んでいきます。

  次に、「グラウンドならし」です。

 クラブハウスの前に立て掛けてあります。今まで使用していたもの(写真の左)は、かなり古いものでした。全体にゆがんでいるため、大変扱いにくかったのですが、今回の新品(写真の右)のおかげで、効率的にグラウンド整備ができそうです。

 最後に、「電動空気入れ」です。

 体育準備室に保管されています。製品名のとおり、「電動」です。手間をかけずにボールの空気入れができるようになりました。人との接触はもちろん、用具を介しての間接的な接触も極力減らすため、体育の球技の授業では、ボールの数を増やすなどして感染症対策につなげています。

中間考査2日目 雨 みきゃんもマスク着用

 中間考査2日目です。みんな真剣にテストに取り組んでいました。

 放課後になってグラウンドに目をやると…… 雨降りのグラウンドは、部活動でみんなの歓声がある晴れの日を待っているかのようです。雨降りのグラウンド

 次の写真は、職員室前にいるみきゃんです!

「みきゃんもみんなと一緒にマスク着用するけん、消毒するけん。」                   

     ***みんなで守ろう 楽しい学校生活***

  特別仕様のみきゃんのマスクは、「お遍路さんみきゃん」や「大洲のうかいの鵜匠みきゃん」のシール付き!ぜひみきゃんに会いに、いやいや勉強の質問をしに、職員室に来てくださいね。 

*みきゃんもみんなと一緒にマスク着用するけん*

 3枚目は、正門入ってすぐの前庭の様子です。雨に洗われた葉っぱは緑鮮やか、潤ってどことなく楽しそうな前庭の木々です。

雨を楽し前庭

 中間考査はあと2日。後半も、みんなファイト!

雨に濡れる校訓碑

    今日は大雨の影響で公共交通機関に遅れが出たため、中間考査が実施できませんでした。部活動も中止になり、生徒が帰った後の静まりかえった校内には雨音だけが響いていました。体育館の前にある「克己」の校訓碑も、しっとりと雨に濡れていました。

 健康安全に気を付けながら、来週の中間考査に向けて頑張りましょう。

1学期中間考査スタート‼

 雨の恵みに感謝しながら、今日も内子高生の頑張る姿を発見しました。

    入学当初からたくさんの笑顔が増えた1年生、中堅学年として活躍の場を広げている2年生、あらゆる場面でかっこいい背中を後輩に見せている3年生。

 そんな内子高校の頑張る生徒たちに毎日ワクワクします。☆高校初の定期考査に向けて早朝からスタートダッシュの1年生☆

 今日は、全学年欠席なしで、全員が中間考査を頑張りました。

 明日の朝も雨模様のようです。くれぐれも安全面・健康面に気を付けましょう。

生活科学部の活動より

    生活科学部では、現在、刺し子手芸に取り組んでいます。これから、それぞれ作りたい小物に加工していく予定ですが、一部、コースターの作品が完成しました。

コースターが完成しました 完成したコースターです。なかなか上手に仕上がっています!

一人一台タブレットPC

 今週からタブレットPCを毎日持ってくるようになりました。

 各教科の授業でもタブレットを活用する場面が増えてくると思います。どのような使い方ができるのかについて、教員自身も日々研究しています。

 

雨ニモマケズ

 例年より早い梅雨入りとなり、今朝も朝から雨でしたね。

 しかし、内子高生は雨にも負けず、登校直後から中間テストに向けて勉強しています。すばらしいですね。

 天気や気候の変化が激しいので、体調管理にも気を付けましょう。

今日の1年生

 ゴールデンウイークも終わり、5月も半ばになりました。1年生も高校生活に慣れてきて元気に過ごしています。では、今日の1年生の様子を少しお伝えします。

 金曜日の朝は読書から始まります。落ち着いた静かな雰囲気の中、一日のいいスタートが切れそうです。

 午前中の授業の後は、待ちに待った昼食タイム。心地よい音楽が流れる中、おいしそうに食事をしていました。今はコロナ対策のために自分の席で黙食です。朝早くからのお弁当の準備ありがとうございます。自分でお弁当を作っている生徒もいますね。頑張ってる!

 昼休みの後は、掃除です。熱心に取り組んでいます。

 

 1年生は6限目に性教育講演会がありました。助産師の原田先生を講師に迎え、「命の大切さについて考えよう」というテーマでリモートで講義をしてくださいました。

 「生まれてきてくれてありがとう」という言葉が心に響きました。

 

 放課後、1年生は笑顔いっぱいで足早に部活動へ向かっていました。今週も本当によく頑張りました。お疲れさまでした。

 来週は1年生にとって初めての定期考査が始まります。まず体調に気を付けて、しっかり準備をして考査に臨んでくださいね。

今日の出来事

 

 5月13日(木)、本日は第1学期中間考査発表日です。

 1年生にとっては高校生活初めての定期考査です。緊張もするかもしれませんが、この1週間、更に授業に集中し、準備をしていきましょう。大丈夫です。

 2年生は、慣れも大切ですが、油断なくベストを尽くしていきましょう。何事も最初が肝心ですよ。

 3年生は、進路実現の年の第一歩です。既に計画的に勉強を開始している人も多いことでしょう。

 未来の自分からお礼を言われるくらい、もしくは自己ベスト記録を出せるくらい、熱を入れてみましょう。

  全力で努力することで、何かが変わるはずです。

  

総合的な探究の時間

 水曜日の6限目は「総合的な探求の時間」です。

 今年度は、各学年ともに講座に分かれて探究活動を行い、課題を見つけ解決する力や進路選択や進路実現に生かせる力を身につけていきます。

 1年生は、1年間で5つの講座から3つを選択して活動します。

 今日はⅠ期(1つ目の講座)の第1回目でした。

 

ディベートに

挑戦したり

 

 

 

 

音楽の有用性や課題に

ついて考えたり

 

 

 

 

職業について

調べたりします。

 

 

 

 2年生は講座の説明と希望調査を行い、次回から講座に分かれて

実施します。

 

 

 

 

 

 

 

 3年生も、進路の実現に向けて、講座に分かれて取り組んでいます。

壁面笹飾りの進捗状況(美術部)

 残念ながら今年の『内子笹まつりの笹装飾』も中止となりました。ですが、半分だけは完成させます。壁面笹飾りの制作方法は独特です。その手法と伝統を継承するために、半分は来年度の新1年生と一緒に完成させる予定です。

 今回のモチーフは、青空を背景にした重厚感のある内子座。魚眼レンズで撮影したような、今まで見たことのない表現で描いています。

 では、制作風景を御覧ください。

 色や配置を確認しながら、短冊を1枚1枚丁寧に貼っていきます。

空は大部分が完成したので、建物の細部の制作を始めました。 

 空は大部分が完成したので、建物の細部の制作を始めました。

 

 まだまだ、たくさんの色画用紙と折り紙が必要なので準備をしています。完成までに何枚の短冊がいるでしょうか……考えると気が遠くなりそうなので、とにかくこつこつ作業を進めます。

 暑い夏が来る前に完成させたいので、美術部全員で協力して日々頑張っていきます。

 

 

 

本年度2回目の身だしなみ指導

 身だしなみ指導が行われました。「大丈夫かな?」と、友達同士で確認し合う声が飛び交っていましたが、多くの生徒が合格することができました。 

  本日の全校集会も、放送により各HR教室で行われました。

 賞状伝達では、県総体南予地区予選における陸上競技部の20枚にも及ぶ賞状が渡されました。個人・団体共に輝かしい成績でした。

 その後、進路課長による講話がありました。続けて、保健環境課長から新型コロナウイルス対策についての注意喚起、生徒課長からは生徒総会で出された要望に対しての話がありました。みんな真剣な様子で聴いていました。 

 

 健康に気を付けて、自ら考え正しく判断する力を養い、仲間と高め合って、より良い学校生活にしていきましょう。

 夢の実現に向けて頑張れ!

 

GWが明けて

今日は、GW明け最初の授業日でした。

休み明けの憂鬱さを感じさせず、集中して授業に取り組んでいました。

1年生の内子高校体操の練習風景です。激しい運動でない場面ではマスクをつけ、感染症対策をして行いました。みんな一生懸命頑張っていました。

部活動を見守るシバザクラ

 

昨年、生徒会役員メンバーと徳田先生と植えたシバザクラ。

総体予選を明後日から控える陸上競技部員や、県総体に向け練習を重ねるソフトボール部や男女ソフトテニス部員、夏の甲子園予選に向け汗を流す野球部員、選手権に向け気持ちを切り替えたサッカー部員たちを優しく見守っています。

頑張れ~!内子高校(^^)/

タブレットPCを配布しました!

 みなさん、こんにちは。

 今日は、愛媛県から整備された「1人1台端末」のタブレットPCを生徒に配付しました。この機器は貸出しですので、卒業する際には返却します。大切に扱いながら、せっかくの機器を十分に活用しましょう!

 今日配布して、家庭で充電した後、金曜日に使い方等の説明をします。その後、1学期間は教員も生徒も、何ができるのか、どんな活用方法があるのかを模索しながら、スキルを高めていきます。

 さて、配付までの様子です。

 まずは、機器の入った箱を保管場所から視聴覚室へ移動させました。各クラスの係のみんなが頑張りました。

 なにせ全校生徒分ですから、けっこうな量です。

 ここから6時間目に各クラスへ運ばれました。

 これが、本日生徒の手元に渡ったタブレットPCです。

 端末とACアダプタには番号が張り付けてあり、一つ一つの番号と生徒名簿とを照合させながら配付しました。一人一人の専用です!

 生徒は手元に来たタブレットPCを大切そうに扱っていましたが、特に珍しがる様子はなく、淡々と作業をしていました。私が高校生のときにこんなのが配られたら、もう触りたくて触りたくてしょうがなかったと思いますが、今は小学校の授業でもパソコンを使うくらいですから、見慣れているのですね。

 バタバタした配付作業でしたが、無事に終わってほっとしています。

「学校案内」用写真撮影会

 

 今年度の「学校案内」パンフレットに掲載するための写真撮影を放課後に行いました。この「学校案内」は、主に本校への入学を考えている中学生の皆さんに配布します。内子高校のことをよく分かってもらえるよう、3年生のクラス代表や各部活動の部長たちが紙面に登場し、それぞれ学校生活や部活動の様子についてコメントを添えてくれます。

 さあ、いい表情の写真が撮れたようです。これからどんな素敵なパンフレットが仕上がるか楽しみです。

県総体南予地区予選がありました

    土曜日、日曜日に県総体南予地区予選があり、多くの運動部が頑張りました。

 その結果、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、ソフトボール部、バスケットボール部、バレーボール部が県総体への出場を決めました。県総体でも頑張ってほしいものです。どの部もお疲れ様でした。また、これから予選や大会がある運動部や文化部の活躍も期待されます。

 がんばれ内子高生!

学校案内を作成中です

本日6時限目に、3学年一斉に「ネットいじめ」についてのホームルーム活動を行いました。3密を避け、さらに一人一人が考えをまとめながら進めていく展開であったことから、各ホームルーム教室でリモートによって実施しました。

本年度、県立学校では生徒全員を対象にタブレットPCを貸出機器として配付します。本校でも間もなく配付する予定です。正しい知識(日々知識のアップデートが必要)に加えて、正しく行動する力を身に付けて、加害者にも被害者にもならないように成長してほしいです。

 

さて、学校案内(パンフレット)用に授業風景を撮影しましたので、一部紹介します。

 

 

美術の授業で、懐かしい光景を見つけました。

 

カッターで鉛筆を削っています。

4回ざっくり切り取れば断面は四角形なんですが、角を何回もとっていくことで円に近づいていきます。正n角形のnを限りなく大きくすると円になるのと同じ考え方ですね(数学の学習が生きますね!)。

このような手削りの鉛筆の芯で描くイラストの良さってあるのだと思います。そして、そうしたアナログの良さって、デジタルで再現できるものなのでしょうか。……デジタル機器のキーボードを打ちながら、ふっと考えてしまいました。 

中庭の欅(ケヤキ)

 下の写真は、本校の中庭にある欅(ケヤキ)です。昨年、太い幹を切ってからは、寂しい状態になってしまっていました。葉っぱが出てくるのか心配でしたが、今年も少しだけですが新緑の葉を付けてくれました。

 聞くところによると、中庭を整備する際、この欅を植えることには賛否が分かれていたそうです。夏は木陰をつくって涼しくしてくれますが、葉には虫が涌いてしまうため消毒しなければなりません。秋には綺麗に紅葉しますが、その後の大量の落ち葉が、清掃をする生徒を悩ませます。 

 

 そんな欅は、私たちにいろいろなことを教えてくれているような気がします。 

 

 

 休み時間や帰り際に、ぜひちょっと眺めて、考えてみてください。

 

 

クイズ「違和感」

ホームページのトップにも使われている学校の正面からの写真です。

生徒のみなさんは、「ん?」と違和感を感じるはずですが……

どうですか?本物の校舎とどこが違っているでしょうか?

さあ、確認をしてみてください。

平常授業

本日、平常授業です。

本日も感染対策をしっかりしながら学校生活を送っています。

写真は1年生の授業風景です。

1年生もそろそろ学校に慣れてきた頃ですが、授業では2クラスともにいい緊張感が漂い、みんなの表情は真剣そのものでした!

人権委員会誌『てのひら』発行

 本校では、毎月「人権の日」を定め、人権委員会誌『てのひら』を発行しています。この『てのひら』を御覧いただきながら、御家庭で人権について話し合う機会を設けていただければありがたいと思っています。今年度は綴じ穴を作りましたので、綴っていただけるとうれしいです。

 明日が今年度初の「人権の日」です。人権委員が頑張って記事を書きました。明日配付します『てのひら』をぜひお読みください!

短縮授業でした。

今日まで面接週間のため、短縮授業でした。

ホームルーム担任の先生と、いい面談ができたでしょうか?

ところで、45分授業って、普段より5分短いだけなのにあっという間に感じます。

いかに体が 50分授業に慣れているかが分かります。

たまにあると嬉しい短縮授業も、今回は今日で終了です。

明日から平常授業。

これからも頑張りましょう!

令和3年度生徒総会・家庭クラブ総会

本日6限目、生徒総会・家庭クラブ総会が開催されました。

各教室をZoomでつなぎ、オンライン開催となりました!

生徒全員で内子高校について考えることができました。

みんなでより良い学校をつくっていこう!

自転車の車体検査を実施しました!

放課後、各クラスの自転車通学生に対して一斉に車体検査を実施しました。

各自安全に通学できる状態であるか、担任・副担任の厳しいチェックを受けました。

実際にグラウンドでブレーキの検査もします。

これからも安全重視で元気に通学できるよう努めていきます!

 

部活動が本格的に始まりました!

今日は、部登録の日でした。

各部とも新一年生を迎えて、フレッシュな顔ぶれとなりました。

今年度も部活動を通して互いに切磋琢磨しながら、心身ともに成長することを期待しています。頑張れ!!

自己紹介

 部登録用紙の回収

 足早に部室へ向かう生徒たち

第1回各種委員会活動

初めての図書委員会が開かれました。

 本日昼休みに、各種委員会活動の今年度初めての委員会が開かれました。楽しくよりよい学校生活になるように、それぞれの委員会で責任を果たしていきましょう。各委員の皆さん、よろしくお願いします!

(写真は、図書委員会の様子です。)

クラス写真撮影風景

クラス写真の撮影日です。みんないい顔で写真に写っていました。

みんなで頑張れるクラスを目指しましょう。

陽気に誘われて

 週末、陽気に誘われて、内子の町を見下ろせる龍王砦に登ってきました。左端が高速道路の料金所、右端が小田川。真ん中に内子高校がありますが、分かりますか? 草木の緑も次第に濃さを増してきています。

    内子高校は、こうした自然にも恵まれたすばらしい場所にあります。生徒の皆さんには、これからも内子の歴史や地域文化への理解を深めていってほしいと思います。

壁面笹飾りの下書きが完成しました。(美術部)

 1月から始めた壁面笹飾り『内子座』バージョンの下書きが完成しました。準備と下書きだけで3か月かかりました。これからは両面テープを前面に貼って、準備ができた色画用紙から貼り付けていきます。

 

 体育館に並べて間違いがないか確認しました。

    左右の幟旗も付け加え、細かいところまで描き込んでいます。 

 色画用紙を切って準備をしています。

 完成予想図の写真とワイヤーフレームの画像です。

 現在、美術部は新3年生7名、新2年生2名の計9名で活動しています。年間を通して公募作品に応募したり、地域貢献の作品制作をしたりしています。たくさんの新入生の入部を楽しみにしています。

  

いかざき大凧合戦のスポンサー凧絵を描きをしました。(美術部)

 毎年5月5日に行われる「いかざき大凧合戦」は、 約400年の歴史がある内子町最大の伝承行事です。

 毎年、美術部は依頼を受けて凧絵を描いています。今年度は1統だけでしたが、経験をしていない1年生にとっては勉強になりました。

 プロジェクターで写して下書きをします。

 1年生と2年生が協力して1統の凧を完成させます。

 完成間近になりました。

 和紙はケント紙や画用紙と違って塗りにくいのですが、

頑張って丁寧に仕上げることができました。 

 これからも地域の伝統を大切にしていきたいと思います。 

 

 

「版画絵はがきコンテスト」大洲市教育長賞(美術部)

 第20回「版画絵はがきコンテスト」において、1年生の宮下くんが大洲市教育長賞を受賞しました。肱川町にある『風の博物館・歌麿館』で現在開催されている同コンテスト作品展の見学に行きました。内子高校の美術部員は、全員応募で頑張りました。

 1年生 宮下くんの作品 題名「蒸気機関車」です。全国からの応募で、一般の部の総数は302点ありました。その中での受賞です。

 2年生 西田さんは中学3年生でも入選しており、今回も2次審査を通過していました。

 「版画絵はがきコンテスト」に応募した、美術部員の作品です。

 次回も部員全員で、頑張って彫って刷りたいと思います。

 

 

 

 

1年生の地域理解研修について

 3月17日(水)に、1年生が地域理解研修を実施しました。
 まずは、「内子町を知ろう」というテーマで事前学習を行いました。内子町の位置や気候、合併の歴史など概要を確認した後、内子町の課題について学びました。

 続いて、校外学習に出掛けるにあたって、「交通安全ルール」をクイズ形式で学びました。

 いよいよ内子高校を出発し、龍王公園を目指しました。

 高さ18mある展望台「龍王の砦」から内子・五十崎方面を一望し、地理的環境を自分たちの目でしっかりと確認できました。

   では、記念撮影です!撮影直前にマスクを外して「ハイ、チーズ!」

 1組

 2組

 3組

 地域に対する興味・関心を高めることができました。

 集合写真

生徒の感想を紹介します。

 

[内子・五十崎の良さ]

・内子・五十崎の良さは、豊かな自然と豊かな暮らしが共存しているところだと思います。展望台から眺めることのできる、美しい自然の山々に囲まれた家々や店などを見て、そう思いました。改めて自分たちは、豊かで恵まれた自然に囲まれながら暮らせることができて、本当に幸せだと思いました。(男子)
・私は大洲市から内子に通学しているので、地域をゆっくり歩いたのは初めてだったけれど、どこを歩いても緑がいっぱいで、景色はきれいで、空気もおいしかった。歩くだけで悩み事が吹っ飛ぶような、そんな気持ちになった。今度、迷子にならない程度に一人で散歩をしてみたい。(女子)

 

[友だちの良さ]

・龍王公園への行き帰り、F君がいろいろなことを話してくれて、雰囲気を盛り上げてくれたことが印象に残っています。特に、帰り道で疲れていた時も、たくさん笑わせてくれたので、自然と元気になりました。僕も、周りの雰囲気を盛り上げることができるような人になりたいです。(男子)
・私が、最近一緒にいることが多い二人の友達について、今日改めて気付いたことがある。それは、二人ともリーダーシップがあり、弱音を吐かないところだ。私は運動部に所属しているが、二人は文化部で、体力的には私以上に疲れているはずだ。ところが、弱音はたまにしか吐かず、帰り道のほとんど私が弱音を吐いていた。今日の地域理解研修を通じて、私は、二人が本当に忍耐強く、とても頼れる人たちだということに改めて気付かされた。(女子)

 

 

 

 

理科でフィールドワークにいきました!

 みなさん、こんにちは。

 今日は3月17日に行われた、理科のフィールドワーク学習の様子についてお伝えします。

 今回は、身近な河川の河原で岩石と生物の観察をしようという目標の下、活動しました。

 天気にも恵まれ、気持ちよく活動できました。まずは校門前に集合し、記録用の紙を2枚渡し、いざ出発です。いい天気というか、暑いくらいでした。前の日までは雨が降っていましたが、水かさも安全に観察できる程度で安心しました。

 河原に集合し、連絡事項を確認して解散しました!生徒たちは、何を観察し、どんなスケッチをしてくるでしょうか。

 河原には菜の花がたくさん咲いていて、春らしい景色でした。桜はまだだったようです。

 

 生物と岩石(そこら中に落ちてます)を探して歩きまわっています。

 何か見つけたようです。話を聞くと、魚がいたのだとか。潮だまりのように水が引いた後の水たまりには魚が閉じ込められていることが多いので、それを見つけていました。そして、水があると、、、

当然、こうなります。自然観察をしながら楽しく過ごせていて、みんなの明るい表情を見た引率者の私たちも嬉しくなりました。

 楽しい時間はあっという間で、この後再度集合して安全に帰りました。

 せっかくなので、何枚かスケッチを紹介したいと思います。

 なかなか上手です!がんばってきれいに書いています。正直、ここまでのものが出てくるとは思っていませんでした!真剣にスケッチしながらも、友人たちと楽しく活動できていたことがよかったです。

いや、これ、確かに生物だけども、、、!!

 これは、絶対新種ですね。生徒のスケッチ力を信じます。こんなチョウは見たことがない。すばらしいです。「ちょうちょ」って書かれてないと何かわからないこの風体は、きっと擬態に特化した進化を遂げた生物じゃないかと思います。(※生徒に許可を得てコメントしています。)

 これも、すさまじく花びらが咲き乱れている希少な花ですね。って、花なのか?……何なのかよくわかりませんが、きっと新種です。もしかしたら、この奇怪な形をした花弁に似た組織で昆虫などを捕まえるのかもしれません。(※生徒の許可をもらってコメントしています。)

 ということで、ちょっと暑かったですけど、気持ちが晴れやかになってくれていたら、フィールドワークを企画した甲斐があったと思います。

 

2年生が遠足にいきました!

 みなさん、こんにちは。

 年度末は行事が目白押しで、「内子高校だより」が追い付いておりません。かといって、普段は記事に困る状態なので、貧乏魂でネタの出し惜しみをした結果、数日遅れてのアップロードとなっております。

 さて、今回は3月16日に行われた2年生の遠足の様子をお伝えします。この遠足は、修学旅行の代替行事として実施されました。

 行き先は、見てお分かりだと思いますが、まずはとべ動物園です。愛媛県の生徒なら、何回か行ったことがある人が多いでしょうが、新しい施設もできてますし、友人と行く動物園はまた違った楽しさがあったと思います。

 そして、今、とべ動物園では、自閉症の版画家として知られる石村嘉成さんの個展が開催されています。世界でも珍しいゾウ舎を使った展示です。

 力強い作風で、色鮮やかで表情豊かな動物たちが描かれています。このように動物の作品が多く、動物園とマッチしているもので、生徒たちも興味津々で鑑賞させてもらいました。

 動物園で昼食をとった後は、松山市道後に向かい、自由散策をしました。道後は初めて訪れたという生徒も多く、楽しい散策になったようです。(写真左:小説「坊っちゃん」の登場人物が出てくるからくり時計です。写真右:奥に見える建物が道後駅です。)

 明日は、17日に実施した理科のフィールドワークの様子をお伝えします。

 

クラスマッチ その②

    みなさん、こんにちは。

 今日も前回に続き、クラスマッチの様子をお伝えします。今日はサッカー、オセロ、テニスです。

 これまでにたくさん練習しているからか、みんな上手で驚きました。もちろん、サッカー部員が多いクラスは高いレベルのサッカーを見ることができました。

 次にテニスです。本校にはソフトテニス部はありますが、硬式のテニス部はありません。体育でしかやらないようですが、白熱したラリーが展開されることもあったようです。

 ソフトテニス部員が有利なように思えますが、最初は飛ばし過ぎてしまうことが多いようです。球の重さが違いますから、力加減が難しいのでしょう。

 最後はオセロです。写真が少ないのですが、こちらも白熱したバトルが繰り広げられたそうです。特に、内子高校オセロ最強男子で優勝候補だった生徒が、1年生の女子に敗れるという波乱の展開!しかも、本人も「まぐれではなく、実力で敗れました。」と潔く認めており、今後の対戦が楽しみとなりました。また、写真のようにどの生徒も真剣な表情で、頭脳ゲームを楽しんでいる様子でした。

  次回は、2年生の遠足の様子をお伝えします!

クラスマッチでした!①

   みなさん、こんにちは。

 今日は、昨日15日に行われたクラスマッチの様子をお伝えします。

 今回のクラスマッチでは、バドミントン、卓球、サッカー、テニス、オセロの5種目が行われました。

 今日はそのうち、バドミントン、卓球の様子をお伝えします。

 

 バドミントンはダブルスで行われました。バドミントンを苦手とする仲間がいても、互いにカバーし合って奮闘している様子がほほえましく思えました。

 やはり経験値の差なのか、2年生が1年生よりも強いかなという印象を受けました。中学校で部活がある種目ではないので、どうしても体育でやったことがある!という2年生に分があるようです。しかし、そんな中でもソフトテニス部やバレーボール部の1年生の生徒たちは特にうまく距離感をつかみ、上手にプレイしていました。

 さて、次に卓球です。

 卓球は、男子、女子、混合チームで対戦し、最も獲得ポイントの多いクラスが優勝でした。混合チームはあまりないパターンなのですが、男女仲良くやっていたように思います。クラスマッチは真剣勝負の場でもありますが、楽しく親睦を深める場でもあるので、その趣旨を十分に理解して活動できていたようです。

 卓球競技は、どうしても中学校での経験者、現在の卓球部が有利に試合を進めることが多かったように思いますが、卓球部ではなかった!という生徒の活躍も見られて、おもしろかったです。

 ということで、明日は、ほかの競技の様子を紹介いたします。

 

 

吹奏楽部が最高のパフォーマンスを披露!

 3月7日(日)に、内子座にて、本校吹奏楽部と内子中学校吹奏楽部のジョイントコンサートを開催しました。コロナ禍のため、観客は保護者のみとさせていただきました。ほかの生徒たちからも、ぜひ聴きに行きたいという声がありましたが、今回はごめんなさい。
 保護者の皆様からは優しく見守っていただき、とても温かい雰囲気の中、最高のパフォーマンスをすることができました。ありがとうございました!これからも、演奏の場が増えることを祈りながら、しっかり精進していきます。応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

高校生の演奏から幕が上がりました

 

稲谷君(3年)の司会も絶好調

 

中学生のみんなも楽しかったね

 

 

 

 

 

 

壁面笹飾りの制作が、すでに始まっています (美術部)

 令和2年度の第63回内子笹まつりは残念ながら中止となり、美術部が制作した笹飾りは町内で展示することはできませんでしたが、本校の創立100周年記念文化祭にて校内でお披露目することができました。

 今年は開催できることを信じて制作を始めました。例年は葛飾北斎の富岳三十六景を題材としていましたが、今回から内子町を紹介することができたらと思い、新たな挑戦を始めました。第1弾として『内子座』バージョンに挑戦します。さあ、どのように仕上がるか……また時々進捗状況をお知らせします。素敵な笹飾りになるように部員みんなで頑張ります!

 

 

卒業式!

 令和2年度愛媛県立内子高等学校卒業証書授与式を行いました。

 今日は卒業生を見送るにふさわしい清々しい天気になりました。 

   今年度の卒業式は、在校生は教室からオンラインで参加、式場である体育館には卒業生と保護者の皆様、来賓のお三方、在校生代表生徒と教職員のみというコロナ対策の下で行われました。

 卒業生が体育館正面入口から入場しました。席に着くと、背筋を伸ばし、まっすぐ前を向いて、凛とした誇らしい姿でした。

 今年度は胸にコサージュを付けています。1組はブルーを、2組はピンクを、3組はホワイト&イエローを基調にした小花のかわいいコサージュです。色は、龍群・紅嶺・白鵬のグループ色にちなんでいます。フォーマルで華やかになるとともに、互いに卒業を祝う雰囲気が漂っていました。

 在校生はどうしていたかというと・・・

 このように各教室からオンラインで参加していました。こうして式場から離れていても、先輩に感謝の思いと敬意を表したかのようないい姿勢で式に臨んでいました。

 卒業式の内容は例年と大きく変わることはありませんでしたが、コロナ対策で歌唱は行わず、時間は短縮をしました。

 式では、最初から最後まで緊張感をもって、最後の大きなイベントを立派に遂行する卒業生の姿が心に響きました。

 まず国歌演奏の後、卒業証書授与と賞状授与が厳かに行われました。

 式辞と祝辞のお言葉は、卒業生の胸に深く刻まれるものでした。

 在校生送辞、卒業生答辞も立派で、みんなを勇気づけ、温かい気持ちにさせてくれました。

 校歌演奏で閉式となりました。

 卒業式後には、高校生活最後の授業であるHR活動がありました。担任の思い、生徒の思いによって、クラスでのスタイルは様々でしたが、どのクラスでも心温まる時間が流れていました。

 

  そして、HR活動後には、去年も行った在校生によるサプライズ演奏と校歌合唱がありました。屋外(中庭)でソーシャルディスタンスに気を付けて、でも、元気よく、式場では歌えなかった校歌を歌ってくれました。やっぱり最後ですもん、心のこもった声を届けたい、そういう在校生の思いが詰まっていました。

 卒業生のみなさん、本当に3年間ありがとう。みんなが最高学年として引っ張ってくれた内子高校は、これからまた在校生の手によって新たに躍進していきます。今後も見守っていてくださいね。

 今日は本当におめでとうございました!

 保護者の皆様、誠におめでとうございました。保護者の皆様、関係者の皆様に心からお祝いを申し上げますとともに、これまでの教育活動への御協力に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

賞状授与式・記念品贈呈式・同窓会入会式

 みなさん、こんにちは。

 遅くなりましたが、2月28日に行われた、賞状授与式・記念品贈呈式・同窓会入会式等の様子をお伝えします。

 今年も、新型コロナウイルスの関係で、卒業式への在校生の参加を見合わせることになりました。卒業式前日の賞状授与式も記念品贈呈式も、卒業生と2年生の代表者のみの参加となり、少し寂しい感じはしましたが、卒業目前の凛としたみんなの姿に感動しました。

 賞状授与式では、表彰される生徒はその場に起立し、代表生徒が校長先生から賞状を受け取ります。

 賞状授与式の後には記念品贈呈式が行われ、在校生の代表生徒から卒業生の代表生徒に、ステージ上で記念品の目録が手渡されました。

 その後、休憩をはさんで、同窓会入会式です。大先輩方が来校されて、入会を祝っていただきました。

 同窓会からは、立派な卒業証書入れを記念品として頂きました。今後とも、卒業する生徒たちを温かく見守っていただけることと思います。また、卒業生もこれから同窓会の一員として活躍してくれることを期待しています。

 この後、本日の卒業式の様子をお伝えします!

第32回読書感想画中央コンクール高校の部受賞(美術部)

 第32回読書感想画中央コンクール高校の部において、3年生の城戸さんが優良賞を、2年生の北岡さんも優良賞を受賞しました。前部長の城戸さんは1年生から3年連続で受賞しました。北岡さんは2年連続で受賞しているので来年度も頑張って描きたいそうです。

 3年生 城戸さんの指定図書作品 書名「もえぎ草子」

 2年生 北岡さんの自由図書作品 書名「鳥居の向こうは、知らない世界でした。」

 

 

 

 

3年生 登校日

 今日が3年生自宅学習期間中最後の登校日です。あとは2月28日(賞状授与式・同窓会入会式・卒業式予行等)と3月1日卒業式を迎えるのみです。卒業式の練習にも余念がありません。

  

 

 

学年末考査2日目

    考査開始直前の各クラスの様子です。みんな頑張っています。教室後方で着席時刻直前まで勉強している生徒が多いようです。 

 

   1年1組         1年2組

 

   1年3組         2年1組  

 

   2年2組         2年3組

小田分校の「おだもりアート&カフェ」

 小田分校の生徒さんが参川小学校で黒板アートとカフェ、そしてキッチンカーのスペシャルコラボを企画され、内子高校美術部も参加させいていただきました。小田分校の皆さんや地域の方々と楽しい交流ができました。黒板アートは初挑戦だったので何回か練習をしましたが、本番では緊張しながら描きました。

参川小学校の正門とグラウンドから見た校舎です。まずは掃除を頑張りました。

小学校の黒板は高校より小さく、昔を思い出しながら地域の方と一緒に描き始めました。

何を描こうかと迷っています。   うどんを美味しくいただきました。

 

参加した内子高校美術部員です。     小田分校の生徒さんと一緒

                 に思い出作りができました。

 

 

 

 

初めてリモート全校集会を開きました。

 2月12日(金)に全校集会を開きました。感染症防止対策として、今回初めてZoomを活用したリモートで行いました。生徒たちは、各教室にある大型テレビに映し出される画像を見ながら、興味深そうに聞いていました。
 まずは、生徒会役員の決意表明。Zoomの操作に不慣れなところもあり、思わぬトラブルで慌てる場面もありましたが、生徒会役員たちは、無事、高校生活への熱い思いを、全校生徒に伝えることができました。
 続いて、今年度でお別れになってしまうALTのアンニャ先生から、ラストメッセージが述べられました。「挑戦することの大切さ」について、「挑戦しようとする壁が高ければ高いほど、自分の世界(可能性)もより広がっていく」という内容でした。生徒たちのことを想って、最後まで熱心に思いを伝えて御指導くださったアンニャ先生、今まで本当にありがとうございました。

3年生、2月初めての登校日

    みなさん、こんにちは。

 今日は、2月最初の金曜日です。金曜日には何があるかというと、3年生の登校日となっいます!これを作成している私は3年団の所属なので、楽しみで仕方ありません。今日はその様子をお伝えします。

 なお、写真で個人が判別できるものがありますが、しっかり使用目的を伝えて本人の承諾を得ています。

 最初に教室の様子を見に行ったのは、昼休みが終わったところです。さすがにいないだろうと思いましたが、補習の生徒たちに加えて、もう登校している生徒がいました!

 これは日本史の補習授業の様子です。今日はいつもと違ったアプローチで学ぶようです。そんな教室の隣では、、、

 もう登校している生徒が!お久しぶり!!!

 そして、時間が経つにつれて、どんどん登校してきます。みんな元気そうで嬉しいです!

 今日は昼からの登校なので、午前中に自動車教習所に行っていた生徒もいるようです。それぞれみんな頑張ってる!

 ということで、ホームルーム活動の時間になりました!表情もよく、元気に過ごせていたようです。このまま卒業式までいきたいですね!

 今日のホームルーム活動では、年金セミナーが行われました。配布物もたくさんあって、結構忙しい時間です。

 高校生くらいでは年金と言われても、ぴんとこないと思います。私もそうでした。何も分からず言われるがまま支払う感じで過ごしてきました。でも、年を取って世の中の仕組みがいろいろ見えてくると、大切な社会の歯車なんだなって実感しています。とはいえ、これからの社会は自分で備えることも大切!と言われていますので、多角的に社会を捉えて、自ら進んでいける大人になってほしいと願います。

 

がんばれ3年生!

 みなさん、こんにちは。

 一昨日から在校生の様子をお伝えしましたが、今日は3年生の様子をお伝えします。

 見てのとおり、3階の廊下には誰の姿も見当たりません。そりゃあ、家庭学習期間中ですから、いないに決まってる!と思われるかもしれませんが、いやいや!実はまだ進路実現のために必死に頑張っている生徒たちが学びに来ているのです。

 多くの学校で、共通テスト後の試験のために、3年生に補習授業や個別指導を実施していますが、本校も例外でなく、しっかり3年生の進路実現に向けて力を合わせて頑張っています。これは英語の補習授業の様子です。生徒たちの表情は真剣そのものです!

 別の時間には国語、数学、物理、地歴・公民と、生徒たちのニーズに合わせて開講されます。

 もちろん、自学自習のために登校している生徒もいます。

 そんな生徒たちの教室をちょっと見渡すと、ホームルーム担任の気持ちが込められたものをいくつか発見したので紹介します。

 このクラスでは、背面黒板によく愛のあるメッセージが書かれています。もうここまできたら、メッセージもシンプルですが、とても気持ちがこもっていて、励みになります。

 それから、今年度新しい仲間に「オクトパス」くんが登場しています。「オクトパス」→「置くとパス」ということで、合格祈願にホームルーム担任が準備したようです。

 補習授業は1日中行われていて、掃除の時間もはさみます。基本的には在校生が手分けして3年生の教室も掃除してくれるのですが、補習で登校している3年生も手伝って、みんなで掃除をしています。

 今は苦しいかもしれませんが、こうして頑張ってきたという事実は、一生ものの勲章になります。私もそうです。どうか、思い残すことがないような取組ができることを祈っています。私たち教職員もできる限りのサポートをします! 

     がんばれ、3年生! がんばれ、内子高校!!

今日から小論文指導~

    みなさん、こんにちは。

 今日は、2年生の「総合的な探求の時間」の様子をお伝えします。先日から、生徒たちの活動の様子を静止画で掲載していますが、いつも同じような写真になってしまっていますね。というのも、コロナ感染対策で実験や実習、生徒間の話合いなどに制限があるからです。机に座って学習している様子ばかりですみません。それから、表情が分からないと思いますが、これは個人情報保護のためです。生徒が後ろ向きだったり、意図的にサイズを落として粗い画像に加工したりしています。御了承ください。

 さて、前述したように2年生の「総探」の学習風景です。班別課題研究の様子もお伝えしたかったのですが、それは終了し、今日から小論文の指導になりました。

 全員に、冊子が配られ、先生方が説明しています。

 その後、自分たちで短い文章から書いてみます。

 小論文と作文の違いなど、まず大まかな説明がありました。生徒の中には、いまいちピンと来ていない表情の子もいましたが、これからです!

 私事で恐縮ですが、私も高校生のときは苦手でした。そもそも作文から苦手でしたから、小論文など論外でした。しかし、大学に入り、社会人へと成長し、いろいろなことを経験していくと、それが根拠となり、明確に理由を付けて論じることができるようになりました。だから、今苦手意識があるのなら、きっとそれは語れる材料が少ないのでしょうから、諦めずにこつこつと広く知識を得て、主体的に考えるように意識していったらいいのではなないかと思います。毎日朝か夕方にニュースを見て、「へ~」と思うことから始めましょう。「へ~」の次は、「ほ~」です。「ほ~」は納得、理解を意味します。そして、最後に「じゃあ(それなら)」ときて、自分の意見を持てるようになると、少し上達するんのではないかと私は思っています。

 ということで、今日はここまで。

在校生の様子はいかに・・・

    みなさん、こんにちは。

 昨日から二日連続企画でお送りしております、在校生は今、です。

 今日は、2年生の授業風景を紹介します。お邪魔させてもらったのは、数学、保健、英語の授業でした。

 まずは、1組のコミュニケーション英語の授業からです。授業のはじめに来年度の選択科目の説明があり、その後、英単語の確認テストが行われてしました。

 続いて、2組です。2組は保健の授業でした。導入では新型コロナウイルスに対する有効策として最近よく話題になっている「ワクチン」についての話があり、その後、環境問題を学習していました。

 最後に、3組です。3組は数学の授業を講座別に実施しており、2教室に分かれて行われていました。

 生徒が解答したものを、自身で説明している様子です。

 次に別の教室で行われていた数学です。

 3組は進学類型になりますので、内容も少しずつ受験対応になってきます。

 あと数か月もすれば、最上級生となる2年生です。今から3年生の0学期として、進路実現、自己成長に向けて励んでもらいたいと思います!

 

3年生が家庭学習期間に!

    みなさん、こんにちは。

 今日からいよいよ2月です。早いものです。

 学校では大きな変化がありました。そう、今日から3年生は家庭学習期間に入り、多くの3年生が週に1回の登校になりました。もちろん、どの高校でも大学入試に向けて毎日登校して頑張っている生徒の姿がありますが、これまで賑やかだった学校が、少し寂しくなるのが、だいたい2月の常です。

 そこで、今日と明日は、もうすぐ最上級生・中堅学年になる現在の1・2年生の授業の様子をお伝えします。

 まず今日は1年生です。本日1時間目の授業にお邪魔しました。

 1組は国語総合の授業でした。持続可能なシステムを利用した取組を扱った文章で学んでいたようです。生徒たちは自分たちが取り組んでいる、あるいは聞いたことがある取組を話し合って黒板にリストアップしていました。

 次は2組です。2組はコミュニケーション英語の授業でした。英文の和訳を話し合ったり、英語の質問に対する返答を考えたりしていました。

 最後に3組です。3組もコミュニケーション英語の授業で、英単語の確認をしていました。私事で恐縮ですが、私も苦手だった英語を好転させたのは英単語をしっかり覚えることをし始めたことでしたので、大切なことだと思います。

 ということで、来年度は中堅学年になる現在の1年生の授業の様子でした。

 

第6回県展入選者(大洲在住)作品展(美術部)

 大洲市立博物館において、第6回 県展入選者(大洲市在住)作品展並びに大洲高等学校・大洲農業高等学校有志生徒作品展が開催中です。内子高等学校大洲市在中の2名の作品も展示していただいています。大洲高等学校・大洲農業高等学校からも、すばらしい作品が数多く展示されています。

 ※展示期間は、下のちらしのとおり2月21日までです。

   3年生菊地さんの作品     3年生河野さんの作品 

2年進路説明会

 総合的な探求の時間に、キャリア教育プログラムを展開している企業による進路説明会がありました。今回は「志望理由書の書き方」というテーマで、リモートによる講演を実施しました。

 志望理由書を書くためには、自己理解と志望する学校や企業の研究が不可欠です。3年生を目前に控え、真剣な態度で話を聴き、課題に取り組む2年生の姿が見られました。

 それぞれの進路実現に向けて、しっかり準備をしていきましょう。

1年生が校内放送にチャレンジ

 1月21日(木)、1年生が、お昼の放送を行いました。担当したのは、「総合的な探究の時間」で「お昼の校内放送をデザインしよう」講座を選択している7名の生徒たちです。普段の講座では、放送番組を通して「伝えること」について研究をしています。この日、その成果を発表する日となりました。

発声に気を付けて、言葉を届けます。 

 好きな音楽についてのアンケート結果を発表したり、1年生の生徒2名をゲストに招いてそれぞれにインタビューをしたりしました。

僕の声に、友達は気づいてくれるかな?

[生徒の感想]

・一から企画を考えて作り上げた放送案が無事に発表できて、とても達成感があった。高校生になって校内放送をしたことがなかったので、いい経験になった。(女子・Uさん)

・講座担当の加藤先生は、僕たちが困っているといつも丁寧に教えてくれました。また、中岡教頭先生は、僕たちのために、わざわざ「話し方講座」を開いてくださいました。先生方の優しさが身に染みた探究活動でした。本番を終えて、7人という少ない人数でもやればできるんだと思いました。今は、協力してくれた皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。(男子・Tさん)

持久走に取り組んでいます

 3学期に入り、1・2年生の体育の授業で「持久走」が始まりました。
 1月21日(木)の午後、1年生はタイム測定を行いました。

 男子4㎞、女子3㎞の距離を、皆で、自分の力を精一杯出し切って走りました。

 走る時以外はマスクを着用させ、ソーシャルディスタンスの確保を徹底させるなど、感染症対策を十分に取りながら体育の授業を行っています。

芝桜が咲き乱れるのを夢見て

 みなさん、こんにちは。

 今日は、報告できていなかったイベントを紹介します。

 年明け前のことになりますが、本校グラウンドの端にある石垣に芝桜の苗を植樹しました。

 中心になって進めていただいたのは、本校勤務の德田さんです。校門から入ってグラウンドを眺めたときに目につく石垣に、将来はきれいな桜が咲き乱れるのかと思うと楽しみです。10年後、20年度もこの地で子どもたちの成長を見守ってほしいという願いが込められているように感じます。

 では、植樹の様子です。

この日、お手伝いをしてくれるのは生徒会のメンバーです。

植える苗は、德田さんが丹精込めて育てたものです。

苗を外して、、、

石垣と石垣の隙間に植えます。

やり方は分かりました。生徒会メンバーも挑戦。

あとはみんなで!!

寒い日でしたが、上手に植えることができました。

徳田さん、生徒会のみなさん、お手伝いしてくれた方々、ありがとうございました!

 お疲れ様でした!

今年初めての普通授業!

 みなさん、こんにちは。

 昨日は雪のため3時間目までの授業でしたが、今日は新年最初の普通授業となりました。

 このようにまだ雪が残っているところもありますが、校内には元気な声が響いています。

 今日は、楽しく活動していた体育の様子を掲載します。

いずれも3年生の様子です。コロナ対策でいろいろと制約はありますが、残り少ない学校生活を満喫してほしいですね。

今朝の学校の様子

 今朝の内子は雪化粧となりました。

 積雪の影響でJRが運転見合わせになったため、登校できた生徒は半数ほどでした。(午後から運転再開しています。)

 がらんとした教室で、一生懸命学習に取り組む生徒たちの姿が見られました。実施する予定であった課題テストは延期になり、今日は3限後放課となりました。

 明日は気温も上がり、天候も回復するそうです。元気に登校する皆さんに会えるのを楽しみにしています。

第3学期始業式

 新年明けましておめでとうございます。

 全国的に新型コロナウイルスの感染者数が増加する中、3学期を無事迎えることができたことに感謝です。

 

 今日から3学期が始まります。各教室で放送による始業式が行われました。

 皆さんは新年の目標を掲げましたか。目標達成のために努力するという経験をしてほしいと、校長先生が式辞の中で話されていました。それぞれの目標に向かって、皆で励まし合いながら努力していきましょう。

 始業前や休み時間には校内のあちこちで、皆さんの、マスクをしていても伝わる笑顔の姿を見ることができました。

 2021年が皆さんにとって良い年になりますように。

冬季補習の光景

 冬季補習、今日もみんな頑張りました。どの教室にも寒さに負けない活気やすごみがありました。1・2年生は今日が最終日です。3年生は進路に応じて、今日の午後も28日も頑張ります。

 

    2年数学         3年英語

 

  

    1年英語         2年商業

 

  

     3年商業           2年英語 

 

       1年国語

第4回 「高校生自由彫刻コンテスト」・佳作(美術部)

 第4回「高校生自由彫刻コンテスト」において、2年生の北岡さんの作品が入賞しました。四国内外の21の高校から、総数 263点の応募があったそうです。内子高校の美術部員は、全員応募で頑張りました。

  2年生 北岡さんの作品 題名「習い事」 

 小学1年生から始めたピアノを丹精込めて彫りました。

 

  第4回 「高校生自由彫刻コンテスト」に応募した、美術部員の作品です。次回も部員全員で、頑張って彫りたいと思います。

 

 

 

 

第2学期終業式

 今日は第2学期終業式がありました。

 今回も感染予防対策のため、放送による式となりました。

 校長先生の式辞の後は、教務課長と生徒課長からのお話もありました。各クラスの様子を見てみると、皆さん真剣な表情で話に耳を傾けていました。放送のほうが「聴く」ことにより集中でき、話の内容についてより深く考えることができるように感じました。

 さあ、明日から冬休み(冬季補習はありますが…)です。頑張りたいことを何か見つけて、それに全集中で取り組んでいきましょうね。

 体調に気を付けて、有意義な冬休みを過ごしてください。

小田分校との遠隔授業

 ゲ-ムを数学的に捉え、必勝方法を小田分校との対戦形式で考えていく――という内容の授業でした。

 eSportsという言葉が最近できましたが、eStudyという言葉も将来できるかもしれません。

 

 

定期考査後の感想は???

    みなさん、こんにちは。お久しぶりです!あんみつです。

 今日は、2学期末考査後の感想を聞いていきたいと思います。どんな話をしてくれたのでしょうか。話してくれた生徒は性別のみを記載しています。

あんみつ:2学期末考査の感想を一言でお願いします。

男子:勉強している教科とそうでない教科で大きく差が出てしまった。最後の学年末考査ではより一層気合を入れて勉強したい。

女子:得意教科は点が良かったけど、苦手教科はやっぱり低かったです。最後のテストではいい点が取れるようにしたいです。

男子:「おきたろう一家事前学習プリント」で楽しく学べました。

※「おきたろう一家」とは、血液型の遺伝をカードゲーム形式で学べるもので血液型の遺伝についてある程度学習した後に、一般類型全員で対戦して理解を深めました。(解説:おきたろう)

女子:今回のテストは全体的に良かったです!最後の学年末では、有終の美が飾れるように頑張りたいです。

男子:私は、高校生活でテストを受けるのも今回を含めて2回だと気づき、いい点を取るために勉強しようと思って取り組みました。高校生活最後の学年末考査では、悔いの残らないよう、最後まで全力でテストに取り組みたいと思います。

女子:自分が思っていた以上に点が高くて、すごく嬉しかったです。ワンチャン、平均80以上いける!って思っていたら、政経で撃沈しました。大嫌いな定期テストも残り1回になりました。大嫌いなのに、最後が来るのは嫌です(笑)学年末も頑張りたいです。

※「ワンチャン」とは、one chance の略で、もしかしたら、運が良ければという意味でみんな使っているようです。(解説:あんみつ)

男子:もう2学期が終わるんだなと実感しました。残り学校に来るのも1か月になっているみたいです。ん?テストはどうだったかって?僕が言えるのは……学年末は頑張ります!とでも、言っておきましょう。coming soon...…

女子:2学期中間考査より点数が上がった教科があったので良かった。逆に下がってしまった教科もあったので、学年末考査に向けてしっかり気を引き締めて日頃から授業の復習を行い、早めにテスト勉強を始めていきたい。

 

 ということで、いろいろな感想がありました!3年生には「もうすぐ最後のテストが来る!」という実感が湧いてきているようで、気合を入れてくれると思います。期待しましょう!

 では、今日はここまで。土・日も、体調管理については気を緩めず、元気に過ごしてね~。

セーフティライダー講習会

    みなさん、こんにちは。

 今日は期末考査の最終日で、昼からはセーフティライダー講習会が行われました。

 これは原付通学生が受講するもので、今回は大洲自動車教習所から講師の方お二人にいらしていただき、車体点検、走行技術、危険予測について学びました。

 現在、14名の原付通学生がいますが、全員参加で休みなし!

 まずは、車体検査を入念に行い、走行練習です。

まずはスラロームです。

 写真を撮り忘れましたが、この後に低速走行練習がありました。普段、超低速で走ることはあまりないので、難しかったようです。

 最後に、自動車の死角確認と危険予測をして、今日の講習は終わりました。

 これから冬場に入り、転倒が多くなる季節です。安全に、安全に、くれぐれも安全に走行してほしいと思います。